のコちゃねるで朝まで語る@復縁

復縁を目指している方の力に少しでもなりたい系ブログです。主に深夜更新です。

MENU

元彼と友達に戻る為に遂行した作戦とは!【#12】

 

水色の背景に白いお花とこんにちはの文字

 

こんにちは!

のコ(@NOCO_isme)です。


ポカポカ日和が続くようになってきましたね〜!

今回は#11でお話しした中の

”別記事で詳しく~”という部分について、早速お伝えしていきたいと思います。

読むからには、しっかり自分のものにできるところは自分のものにして。

どんどん吸収していってくださいね。

 

皆さまの復縁活動のアシストに少しでもなれば、幸いでございます。

それでは、今宵もゆったり語っていきましょうたいむ。

 

 

 

 

ハイライトと現状(当時)

 

私は復縁するにあたって「新しく進化した自分になり、新しい恋愛を0から彼殿と始める」を1つのテーマとして考え始めました。

それに向かってまずは、自分のスタートラインをどこにするかを決めること。

ドン底からようやく這いあがってきて、落ち着きをとり戻したばかりの私はあまりにも手持無沙汰すぎて、そもそもスタートが切れない状態でした。

なので自分が目指すべき地点は何か、どこなのかを決めることが私には必要だったんです。

 

そして考えに考えた結果。私のスタートラインは、

彼殿と

「友達に戻る」

に決定されたのです!!(拍手

 

はい。ここまでが#11の内容を踏まえた上でのハイライトですね。

ここからは、実際にスタートラインを決めた当時の私の現状のお知らせに移ります。

 

彼殿との関係性・状況。(※当時)がコチラです。↓

 

連絡はとることができる

お互いにLINEやSNSはブロックしていなかったので、連絡はとろうと思えばとれる状況でした。ケンカ別れをした訳でもないし、特にその辺は彼殿も意識してなかったのでしょう。私もブロックをしようかという思考は一切ありませんでした。

 

デートを重ねている女がいる

別れてすぐにはもうデートをしてる女がいました。それも共通の友人。別れる直前から彼殿にLINEしたりしてる腹黒女だったのですが、私と別れたことを知って更にヒートアップした模様。見た目は清楚で男が好きそうな女。そんでもって彼殿もまんざらでもなく、まんまと心を転がされていました。

 

週1あるかないかで顔を合わせる日がある

私と彼殿は同じアルバイト先に勤めていて、別れた後しばらくはシフトをできるだけ被らせないようにしてました。最初の約3ヶ月はこれでなんとか顔をあわせずに済んでましたね。ただこれは作戦ではなく、単に顔をみると苦しくて発狂しそうだったからです。。(笑) 

でもさすがにスタートラインを決めたからには頑張ろうと思い、4ヶ月目以降は週1ペースでしたが顔を合わせる日ができました。

 

距離感はMAX 

事実上では友達に戻ってるわけですが、全くもって友達感はなかったですね。これでもか!ってほどの距離感。挨拶さえしづらくて、彼殿とシフトが被った日はもう早く帰りたくて仕方なかった。(笑)

お互いにやはり距離というか、壁を作ってしまっているような状態だったと思います。

 

考えている女性のイラスト


ご高覧ありがとうございました。

それでは上記のような現状であった私が、どんな作戦を考え、実行したのか。

5つの作戦を、ご紹介して参ります。

 

作戦その1

LINEのトプ画を変える

連絡もとらない、会う頻度も多くない。となると、何を使えば向こうに自分の変化を知ってもらいやすいだろうか。と考えた時に手っ取り早いな!と思ったのが、LINEのトプ画です。

やたら盛れてるやつを前より頻繁に変えてました。(笑)

"SNSでもよくない?"

そう思ったお客様。いいですよ、もちろん。私の彼殿はSNSの登録はしてあるものの、やってないに等しいくらい放置してる人だったので、私はLINEを選んだというだけでございます。

でも!SNSも新しくしていきましたよ。共通の友人も多かったので、友人から知れ渡るのを想定して、手抜きはしませんでした。

 

作戦その2

向こうのことは絶対にみない

これは、もしアルバイト先で被るとかそんな時に意識する作戦です。好きな人のことはどうしても目で追ってしまいますよね!経験ございますよね!それを抑えるんです。

ただの友達ならば、その場に彼がいたとしてもなんにも気にしないはず。その状況を無理やり演技で作り出すには、もう見ない。絶対見ない。

これに限りました。

難しいかな~と最初は思いましたが、意識してやってみると案外すんなりできます。見そうになっても我慢!You Can Do It!

 

作戦その3

他の異性と話す

これも私はシフトが被る時によくやっていた作戦です。

わざと彼殿の視界に入るところで、他のアルバイトの異性と楽しそうに話してみたり。離れた場所でもとりあえず仲良く話しておく。あ、楽しく話すのは演技ではないですけどね(笑)普通にいつも通り笑ってる感じです。

で、あわよくば新しい男の影をチラッと感じてもらえるくらいの余裕をみせつけられれば、尚良し。

ここではいかに心の余裕をアピールできるかを意識しておりました。

 

作戦その4

とにかく自分の時間を楽しむ

友達に戻るには、私に対する警戒心を解いてあげなくてはなりません。復縁迫らないから大丈夫よ!安心して!と言えるレベルで、完全に吹っ切れてる自分を演じるんです。

フリーの生活を有意義に過ごして楽しんでいる私を、何らかの情報伝達で彼に知れ渡ったとしたらそれはそれは大成功です。

警戒心が薄れていくと同時に、"もう俺のことは本当に吹っ切れてるんだな、、あれ?何だろうこの気持ち、、" とモヤつかせ始めることもできるかもしれません。(想像)

私はこれを狙ってました。

 

作戦その5

何事もなかったように振る舞い、サッと去る

これは心の余裕が結構でてきたのなら、挑戦してみてもいいオススメの作戦です。LINEを自ら送る時でも、アルバイト先で被った時でも使えました。

まずLINEだとしたら私の場合は業務連絡をササッとしました。そしてその連絡が済んだら会話を続けようとせずにサッと去る。これだけ。ただしこれは乱用しすぎるとガッツリ怪しい変人なので、2回以上やるなら間隔をあけてください

次にアルバイト先で被る・顔を合わせる時。内容は似ていますが、私はそれまで出来なかった"挨拶"をサラッと交わしてみせて、その後は爽やかにサッと去る。(笑)こちらは先程とは異なり、お相手と顔を合わせる頻度が高い方は、コンスタントに続けてみてもよろしいかと。演じきれる自信があるのならばね。

 

どちらもポイントは、「彼を目の前にしても、普通に振る舞う」ということ。

このポイントに当てはまる作戦を他に思いついた方は、ぜひそれにもチャレンジしてみてください。自分に最適な方法がいちばん効きます。◎

やる気で燃え上がっている女性のイラスト

 

 

まとめ

 

水色の背景に白いお花とありがとうの文字


ここまでお供していただき、ありがとうございます。

何か挑戦できそうなものはありましたでしょうか。

 

私はこれらの作戦を遂行して約3ヶ月後(別れて約7か月後)に、

”あ、友達に戻れてる”

としっかり実感することができました。

これを長いと捉えるか短いと捉えるかは個人差があると思いますが、やっていた当本人は、かなりあっという間に感じました。体感は秒です。この間にもちろん自分磨きもしてましたし、たくさん遊びにもでかけていました。だからより楽しくあっという間に感じたのかもしれませんね。

ちょっとやってみて効果なかったら諦めるというのは、やめてほしい。これは即効性はなく、継続して初めて効果が目に見えてくるものです。お相手の方の性格とかによって効くのも早かったり遅かったりするかと思いますが、何より続けることが大切です

 

あまりにも苦痛だったらやめてもいい。それはあなたのペースで。

無理に動いても、心はついていかないし喜ばないですからね。

ただやらされているようにやるのではなく、やってやろう!と意気込んで。楽しむことが心のモチベーションにもなるはずです。

 

準備を整えて。

復縁に向けていざ、作戦実行!!

 

 

---------------------------------------------------------------------

(ひとりごとのコ)

作戦ってさ、立ててる時がいちばん楽しかったりするよね。行動に移すとなるとドッキドキしてたまんなくなる。緊張するし。

そういうとき私は一旦止まって、深呼吸をする。そしてもう頭いっぱいに「私は役者だ女優だ美しい!!!」と唱えて切り替えさせる。それで上手くゾーンに入ると、やり切れますよ。( ◠‿◠ )

これは大変人の私のやり方なので、うん、ほんと参考までに。(笑)

 

立ててる時が楽しいといえば、旅行の計画。

落ち着いたらどこ行こうかな~と旅行先を調べながらリフレッシュしたりしています。

今年はGW改めSTAY-HOME-WEEK。悲しい気持ちも正直ありますが、今だからこそ出来ることをみつけて、有意義に過ごしていきましょうね。

よーし、がんばろう!

 

それではまた、のコちゃねるでお会いしましょう!